銀座カラーの300円体験脱毛の特徴とメリット、デメリットは?

銀座カラー料金

銀座カラーのお試しコースならではの特徴を徹底調査!

 

銀座カラー300円体験脱毛に関して詳しく説明している画像

 

1.銀座カラー300円体験脱毛コースのメリット

 

みなさんは全身脱毛の効果が出るまでや、脱毛完了までにどれくらいの回数がかかるか知っていますか?

 

全身脱毛では6回前後で効果が出始め、18回前後で脱毛が完了するのですが、これだけ多くの回数を通うとなると、サロンの雰囲気はもちろん、接客、予約の取りやすさといったことも気になりますよね?

 

そこで、ここでは銀座カラーでおこなっている300円の体験脱毛コースを紹介します。この体験脱毛コースでは、他のサロンでおこなわれている体験コースとはひと味違った魅力があるので、みなさんのお役に立てる情報がきっとあるはずです!

 

 

 

1-1.全身脱毛を体験できるのは銀座カラーだけ

 

 

他のサロンでは部分脱毛しかできません。

 

他のサロンでおこなわれている体験コースではワキ、ヒザ下などの部分脱毛のみですが、銀座カラーの体験脱毛コースでは300円と格安ながら、全身脱毛1回分をお試しすることができます。

 

また、全身脱毛を試せるメリットとして、VIO脱毛ができることが挙げられます。VIOは全身で一番脱毛の痛みを感じやすい部分なので、この体験脱毛を通して、痛みがほとんどない銀座カラーの脱毛が本当なのかどうかをチェックすることができます。

 

VIO脱毛で痛みが気にならなければ安心して脱毛ができます!

 

 

 

1-2.すぐに脱毛できる

 

 

カウンセリングを受けたらすぐに脱毛できます。

 

体験コースの申し込みはカウンセリング予約の備考欄に『体験脱毛希望』と添えるだけと簡単です。しかも、体験コースの予約ができたら、コールセンターに電話してすぐにお試ししたい旨を伝えると、カウンセリングを受けたらすぐに脱毛することができます。

 

カウンセリング後すぐに体験脱毛ができるサロンはなかなかありません。せっかく脱毛する気になっていても、『今日はカウンセリングだけ』ではさみしいですからね。もちろん時間に余裕がなければ、カウンセリングだけして、後日脱毛をするlこともできます。

 

すぐに脱毛ができて、脱毛へのやる気が損なわれません!

 

 

 

1-3.予約の取りやすさをチェックできる

 

 

全身脱毛を2回に分けることで予約の取やすさがわかります。

 

この体験コースでは通常ならばカウンセリングとは別の日に計2回の予約を取って、全身脱毛1回分を体験します。しかし、銀座カラーは本来ならば来店1回で全身を施術してもらえるのですが、2回に分けることには理由があります。

 

その理由はというと、何度も自分で予約を取ることで『銀座カラーは予約が取りやすいサロンかどうか体験してもらうため』です。また、エステティシャンもその都度変わることがあるので、誰が施術しても高い脱毛技術があり、接客の良さも実感してもらうためという側面もあります。

 

体験コースでは脱毛技術と接客までチェックすることができます!

 

 

 

2.銀座カラー300円体験脱毛コースのデメリット

 

銀座カラー300円体験脱毛コースのデメリットに関して詳しく説明している画像

 

体験脱毛なのに他のサロンとは違って全身脱毛をお試しできるなど、3つのメリットがある銀座カラーの300円体験脱毛ですが、残念ながらデメリットや注意点もあるようです。ここではそんなデメリットや注意点を3つにまとめてみたので、これから体験脱毛を受けようと考えてる人は参考にしてみてください。

 

 

 

2-1.銀座カラーがはじめての人でないと体験できない

 

 

以前に銀座カラーで脱毛した人では体験することができません。

 

この体験脱毛コースでは、カウンセリングを除いて、以前銀座カラーで脱毛したことがある人は申し込みができません。体験脱毛ができる人は銀座カラーがはじめての人に限られているので注意しましょう。

 

また、先ほどのとおり、申し込みについても、単にカウンセリング予約をしただけでは体験脱毛はできません。カウンセリング予約の備考欄に『体験脱毛希望』と書くのを忘れないようにしましょう。

 

体験脱毛希望と書かないとカウンセリング予約をしただけになってしまいます!

 

 

 

2-2.対応した人によっては勧誘がある

 

 

もちろん勧誘が無い場合がほとんどです。

 

カウンセリングに行っただけなのに契約をしつこくすすめられた、体験脱毛は契約前提でないと受けられないと言う話は他のサロンではよく耳にしますが、残念ながら銀座カラーの体験脱毛コースでも勧誘はゼロではないようです。

 

ですが、勧誘してくるのはごく一部の人ですし、それを確かめるために体験脱毛をしていると考えれば、むしろ契約前に勧誘のことがわかってラッキーだと思います。

 

勧誘があるかどうかも含めて体験脱毛と考えましょう!

 

 

 

2-3.体験脱毛でもシェーバーを持参する必要がある

 

 

銀座カラーではフェイシャル用のものが3,300円で売られています。

 

銀座カラーに限らず、どのサロンであってもサロンで脱毛する前日などに自己処理をするように言われることが多く、剃り残しがあると、その部分は脱毛器の光が当たりすぎて火傷などの可能性があるので、剃り残しを避けて脱毛していきます。

 

しかし、銀座カラーなら背中、おしり、Oラインを無料でシェービングしてから脱毛してもらえるので、これらの部分に剃り残しがあっても安心です。ただし、電動シェーバーを持参するか銀座カラーで購入しないと、シェービングサービスは受けられません。

 

銀座カラーの体験脱毛を受ける前日には自己処理が必要です!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

銀座カラー料金徹底比較に関する画像

 銀座カラー料金と他社を徹底比較

 

全身脱毛サロンを選ぶときに大事な料金。人気の銀座カラーと他のサロンの全身脱毛の料金を徹底比較